セラミックコンデンサ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セラミックコンデンサとは、誘電体に高誘電率のセラミックを用いたコンデンサです。薄膜積層構造により小型大容量化が実現した積層セラミックコンデンサが多く使用されています。主な特徴としては、極性がなく、高耐熱と高周波特性に優れます。

セラミックコンデンサのコーティング用途として、当社の粉体エポキシ樹脂が使用されています。高い絶縁性が必要なため、セラミクスの素体との密着性を有しております。 ケースに入っているタイプも存在し、エポキシ樹脂等で絶縁されております。

当社関連製品

ペルトロン(導電性材料)<電極用導電性ペースト・K-3202>
ペルトロン(導電性材料)<電極用導電性ペースト・K-3205>
ペルトロン(導電性材料)<チップ部品用保護ペースト・R-5039>
ペルトロン(導電性材料)<チップ部品用保護ペースト・R-5040>
ペルトロン(導電性材料)<電極用導電性ペースト・XJK-0390A>
ペルパウダー<電子部品用粉体塗料>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お気軽にお問い合わせください サンプル、SDS、詳細データ、成分表などをお問い合わせいただけます。