リレー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リレーとは、外部からの電気信号を受信し、電気回路のオン/オフ切り替えを行う部品です。リレーは小さな電流で動き、大きい電流の電装品のオン/オフを操作できるので、電装品を作動させる時に操作スイッチへ大電流が流れ込んで、発熱や焼損を防ぐことができます。

メカニカルリレーはケース内に駆動部があり、シール材は駆動部品を密閉するためにケース接着に用いられます。そのため、適度な流動性、ケース内部に流れ込まないとろみが必要です。また、しっかりをケースを密閉するためにケース材と高い接着性が必要です。最近は車載用途が多い為、高い信頼性が求められます。

当社関連製品

ペルノックス・エポタック<センサー、リレー関連製品>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お気軽にお問い合わせください サンプル、SDS、詳細データ、成分表などをお問い合わせいただけます。