帯電防止

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

帯電防止とは静電気の帯電を防止する機能のことです。帯電の発生する要因として摩擦や剥離によって絶縁体に電子が偏在化・蓄積、上記の現象により静電気を帯びる現象です。静電気による弊害として、精密機器の誤作動・物理的破壊、発火など様々な問題が挙げられます。また、塵や埃・花粉などのゴミが付着する原因となります。一般的な帯電防止剤は、界面活性剤を使用し被着体表面にて大気中の水分を引き寄せ、電気抵抗を減少させる仕組みです。安価ですが帯電防止効果は湿度の影響により変動することや、徐々に帯電防止効果が減少してしまいます。当社の帯電防止塗料では金属酸化物を使用し、金属イオンによって電気を流しやすくさせることで帯電を抑えます。帯電防止効果は恒久的に持続され湿度などの環境影響を受けにくい特性を有しています。

当社関連製品

ペルトロン<帯電防止塗料・C-4408>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お気軽にお問い合わせください サンプル、SDS、詳細データ、成分表などをお問い合わせいただけます。