よくある質問

よくある質問

導電性ペーストはなぜ毎月価格が変わるのですか?
導電性成分には主に銀が使われておりますが、銀の価格は常に変動します。
そのため、銀(原料)の価格変動に合わせて製品価格も変動します。
導電性ペーストの推奨撹拌条件は?
ペーストの粘度や撹拌する量により異なります。
K-3105やK-3107Sなど粘度が低めのペーストは含有成分の沈降が懸念されるため、よく撹拌してお使い頂きたいです。
撹拌条件としては、手作業の場合は5分以上の撹拌をお願いします。
自転/公転タイプの撹拌機をご使用の場合は、自転約200rpm/公転約600rpmにて1~2分の撹拌をお願いします。
K-3311LやK-3330など高粘度のペーストは成分の沈降は発生しにくく、基本的には撹拌は不要です。撹拌する場合は、手作業にて1~2分の撹拌をお願します。
なお、手作業での撹拌の際に容器内壁を傷つけ、削りカス等が製品に混入しないようご注意願います。
銀ペーストのシリンジ供給はできますか?
ペルトロン Sシリーズ(導電接着剤)については、2液タイプなどの一部を除いてシリンジ充填状態での供給対応は可能です。
シリンジの大きさ,内容量等の詳細に関しましては、お手数ですが専用フォームよりお問合せ願います。
ペルトロンの機能性コーティング剤をガラスに塗るにはどうすれば良いですか?
誠に申し訳ございませんが、弊社の塗料はフィルム基材向けの製品となっております。
ペルノックスの製品を購入したいのですが、どうすればよろしいでしょうか。
代理店制をとっておりますので、「主要代理店」のページより、代理店を選び購入依頼をお願いします。
ULのファイルNoを教えてください。
E62027です。
冷暗所保管とはどういう状態か教えてください。
直射日光が当たらず、20-40℃での保管をお願いします。可能な限り25℃前後での空調室での保管をお願いします。

一液製品、エポキシパウダー、導電製品で冷蔵保管、冷凍保管を推奨している製品もありますので、ご注意ください。
RTI 125℃を認証している製品はありますか?
シリコーン系耐熱塗料CE-77が該当しています。
シリコーン系材料の保管条件を教えてください。
シリコーン系製品は熱と湿気に弱いです。一般的に保管温度を25℃前後、密栓することを推奨します。冷蔵保管や冷凍保管が必要な製品もございます。各製品のSDSよりご確認いただけます。ご不明な点がございましたら、弊社営業にお気軽にお問合せください。
シリコーンパウダーはありますか?
電子部品や電子機器の絶縁保護としてシリコーン耐熱塗料とシリコーンセメントがあります。粉末状の製品なら、そのまま使用するドライタイプのシリコーンセメントがあります。シリコーンセメントは溶剤を混ぜて使用すタイプと溶剤を必要としないドライタイプの2種類があります。
使用後の容器やエポキシはどうやって捨てればいいですか?
内容物/容器を国際/国/都道府県/市町村の規則に従って廃棄して下さい。
接着したものを剥がす方法はありますか?
メチレンクロライド等の溶剤に漬けて膨潤させ、剥がすことが可能な場合がありますが、硬化したエポキシをきれいに剥がすことは、基本的に困難です。
なかなか硬化しないのですが、どんな理由が考えられますか?
次のような場合が考えられます。
◆一液の場合
硬化温度が低い、硬化時間が不足している、充填剤が沈降、分離している。
◆二液の場合
A剤とB剤の配合比が違っている、A剤とB剤の混合が不完全、硬化温度が低い、硬化時間が不足している。