ガラス転移温度

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

高分子物質をある温度以上に加熱したとき、ガラス状の硬い状態からゴム状態の柔らかい状態に代わる現象をガラス転移といいます。また、ガラス状態からゴム状態になる境目の温度を「ガラス転移温度」と呼び、通常Tg(Glass transition temperature)と表されます。Tg前後は線膨張係数、弾性率、硬度など物性が大きく変化するため、使用環境に合わせて材料を決定する必要があります。当社のエポキシ樹脂は、使用環境に合わせて低Tg~高Tgタイプの製品があります。

当社関連製品

ペルノックス<個別半導体用樹脂、車載電装品、各種センサー用樹脂・ME-274/HV-134>
ペルノックス<個別半導体用樹脂、車載電装品、各種センサー用樹脂・ME-276/HV-138>
ペルノックス<個別半導体用樹脂、車載電装品、各種センサー用樹脂・ME-281/HV-141>
ペルノックス<高圧部品絶縁材料・ME-280/HV-140>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お気軽にお問い合わせください サンプル、SDS、詳細データ、成分表などをお問い合わせいただけます。