製品詳細

ME-113/XH-1859-2

フレキシブルタイプで耐熱性に優れます

カテゴリ 用途 機能
カテゴリ
  • 車載電装品、各種センサー用樹脂
用途
  • 車載電装品
  • センサー、リレー
  • 一般モジュール
機能
  • フレキシブル
  • 低応力
  • 耐ヒートサイクル性

仕様

    特長

  • 2液加熱硬化型エポキシ樹脂
  • アミン系硬化剤
  • 可とう性樹脂
  • 低粘度
  • 低応力
  • 耐ヒートサイクル

    用途

  • 半導体モジュール用封止材
  • 車載電装品
  • センサー、リレー

梱包形態

ME-113 : 1kg, 5kg
XH-1859-2 : 1kg, 5kg

使用方法

  1. 成分が分離したり、充填剤が沈降していることがあります。ご使用前によく撹拌して下さい。
  2. 製品情報に記載してある配合比から、必要となる主剤および硬化剤を計算してください。
  3. ポリカップなどに主剤と硬化剤を計量してください。
  4. 主剤と硬化剤を良く混ぜ合わせて下さい。撹拌には撹拌機またはヘラを使用して下さい。
  5. 撹拌時にはカップの角や底部までしっかりと撹拌してください。
  6. 撹拌後、直ちに混合液を脱泡してください。脱泡が不十分だと気泡の原因になります。
  7. 混合液を注型または塗布してください。
  8. 所定の硬化条件にて硬化してください。
  9. 一度に大量に硬化させないでください。発煙や発火する恐れがあります。